toto(トト)やBIG(ビッグ)よりも確実に儲かる方法教えます!

サッカーくじとは?

 

今でこそ日本でもbigやtotoのサッカーくじが定着した存在となりましたが、それが導入される前には様々と議論された歴史があります。

 

 

bigやtotoといったサッカーくじは、青少年の健全な育成をゆがめるという意見も多数あり、その導入前には反対運動も行なったほどです。

 

 

実際に過去のサッカーくじに関する歴史においても、国会における法案提出が3回延期されるなどの出来事も起こっています。

 

 

それでも具体的にbigやtotoの全国発売が開始されたのは、14年前の2001年3月3日のことです。

 

 

その前年の2000年11月に静岡県で2度の試験発売が行なわれています。

 

 

その時以来、2001年のJリーグ開幕時から日本全国で発売され、2014年の今まで法改正を経てBIG、BIG 1000、mini BIGが発売されています。

 

 

全国発売された当初はtotoをメインとして販売され、その後、2006年にbigの販売が開始され、くじのラインナップも年々、拡充していった経緯もあり、現在に至っています。

 

 

近年の2013年には対象試合に海外のリーグ戦が追加されたり、2014年にはFIFAワールドカップも対象とされるなど対象試合も順次拡大しています。

 

 

BIGとtotoの違いのページ