toto(トト)やBIG(ビッグ)よりも確実に儲かる方法教えます!

【期間限定】登録だけで4000円がもらえるキャンペーン実施中!!

>>海外版totoの無料登録はこちら<<

toto(トト)はサッカーの本場イギリスで生まれた

totoなどのサッカーくじの始まりは、サッカーの本場イギリスで生まれました。

 

 

本場イギリスの海外のサッカーくじ(海外版toto)のことをスポーツベッティングといいます。

 

 

 

スポーツベッティングの歴史をさかのぼると、もともとは競馬からスタートしました。

 

 

スポーツベッティングとはスポーツの試合の結果を予想してお金を賭けることを言います。

 

 

誤解を恐れず言えば、スポーツ賭博のようなものですが、
政府の認可がおりた企業が運営を行なっている合法化された娯楽の一種です。

 

 

※日本で大人気の「競馬」「競輪」「競艇」「オートレース」も日本政府の認可がおりた(厳密には国が運営している)『スポーツベッティング』になります。

 

 

そして、この賭けの胴元が「ブックメーカー」と呼ばれる、英国政府公認の一企業になります。
(競馬を運営する「JRA」や宝くじやロトを扱う「みずほ銀行」と同じようなものとお考えください)

 

 

英国政府の許可を得て、世界中のサッカーリーグ・野球・バスケット・テニス・アイスホッケー・アメフトNCAAバスケットなど様々なスポーツが対象となり、そしてさらにクリスマスは雪が降るか?次の大統領は誰が選ばれるか?ワールドカップはどこで開催されるか・・・

 

 

日本ではサッカーしか賭けることはできませんが、イギリスではいろいろなスポーツが賭けの対象となっているのです。

 

 

では、この海外版totoの還元率は一体どれほどのものなのでしょうか?

 

 

海外版totoの還元率

 


海外版のtotoで億万長者目指しませんか?詳しくはこちらをクリック↓

>>海外版totoの無料登録はこちら<<