toto(トト)やBIG(ビッグ)よりも確実に儲かる方法教えます!

totoやビッグは期待できるのか?

totoやビッグに当たる確率はわかったけど、当たる確率ってどれくらい期待していいの?

 

それには期待値という考え方をしる必要があります。

 

totoやビッグなどの宝くじにおける期待値とは
「その宝くじを購入することがどれだけ割に合っているか」を示す指標だと考えて良いでしょう。

 

期待値が高ければ、よりお得であり、期待値が低ければより得ではないといい替えてもいいでしょう。

 

期待値は当選確率に当選金を掛けることで求められます。

 

例えば

 

  • 当選確率1/100で当選金額300万円のくじA
  • 当選確率1/ 50で当選金額100万のくじB

 

あなたならどちらのくじを買いますか?

 

言い換えると、どちらのくじのほうがお得でしょうか?

 

さらに言い換えると、どちらくじのほうが期待値が高いでしょうか?

 

期待値 = 当選金額 X 当選確率

 

この公式に当てはめると

 

くじA
300万×1/100 =3万

 

くじB
100万×1/50 =2万

 

期待値が大きいくじAのほうがお得ということになります。

 

 

totobigの期待値を計算すると
100〜200円程度になります。

 

くじ種類

当選確率

1等最高当選金額

期待値

年末ジャンボ 1/10,000,000 7億円[前後賞込み] 70
ロト7 LOTO7 1/10,295,472 8億円[キャリーオーバー含] 77.7
ロト6 LOTO6 1/6,096,454 4億円[キャリーオーバー含] 65.6
ミニロト MINILOTO 1/169,911 1000万円 58.94
ナンバーズ4 1/10,000 90万円 90
ナンバーズ3 1/10,00 9万円 90
totoBIG 通常開催 1/4,782,969 6億円[キャリーオーバー含] 125.4
totoBIG 特別開催 1/4,782,969 10億円[キャリーオーバー含] 209.1
BIG1000 1/177,147 約1000万円 56.5
miniBIG 1/19,683 約100万円 50.8
toto 1/1,594,323 当選本数により変動 当選本数により変動
minitoto 1/243 1万円 41.2
totoGOAL3 1/4,096 10万円 24.4
totoGOAL2 1/256 1万円 93

 

上記の図のように他の宝くじの期待値を求めてみると、ロト7は約77円、年末ジャンボは約70円です。

 

これらはすべて1口300円なので、totobigの期待値が大きいことがわかります。

 

また、ロト6やナンバーズ3と比べても期待値から計算されるリターンの割合が大きいので、
totobigはお得なくじであると言えます。

 

ん!?じゃ何で儲からないの?

 

totoやビッグの期待値は、宝くじやナンバーズと比較するとそこそこ高いことがわかった。

 

だけど、なぜこれだけ買っているのに、全然儲からないんだろう???

 

ここで登場するのが還元率(かんげんりつ)という概念です。

 

還元率とは?